2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
私たちに出来ること


今回は、動物が好きだけど、ブログとかあまり見ない、とか


「パブリックコメント」って言葉を聞いたことがないとか、


そんな人が、たまたまこのブログを目にする事もあるかも。。。。


という期待を込めて書きます。




猫ブログ通のかたは、もう知ってる話だと思いますが。。。。





犬や猫たちが、毎日毎日殺されて焼かれています。



野良猫はもちろんですが、昨日までペットショップで売られてた


ような子も、どんどん施設に運ばれてるそうです。



その数、年間30~40万匹。




施設では、ほとんどが安楽死ではなく、二酸化炭素による窒息死です。


猫は袋にぎゅうぎゅう詰めにされて、殺されて焼かれます。


子猫や老猫はそれではなかなか息絶えず、


まだ生きてるのに焼かれることもあるそうです。




なぜそんなことが行われてるのか?



それはペットが売られているからです。



ヨーロッパの多くの国やアメリカでは、犬や猫は店で売っていません。


それでも、殺処分ゼロではないそうです。


ヨーロッパで2~3割、アメリカで4、5割。


(※数字は一般的に言われてる数なので誤差があるかもしれません)




日本では、9割の子たちが殺されています。


異常な数字です。




TVでも「カワイイ子猫ランキング!!」とか、「今年の流行のペットはこれ!」


などどあおるような画像がたくさんあるし、


今や、ホームセンターでも犬や猫を販売しています。


子猫や子犬はそれは愛らしくかわいいものです。


ですが、衝動買いした人が、「もういらない」「犬が吠えるからうるさい」


「引越し先ではペットを飼えない」


などという理由で飼育放棄する例が後を断たないそうです。





この現状を変える手立てがあります。



動物愛護管理法改正



5年に一度のチャンスです。




私たちが環境省に意見を提出することで、法律を変えることが出来ます。


(パブリックコメントと言われています)



締め切りは8月27日(土)(必着)




↓こちらを参考に。 数分あれば提出できます。(ケータイメールも可)



公益財団法人動物基金



↓もっと詳しく知りたいというかたはこちら



One Action For Animals 





前回(5年前)の改正のときは、ペットショップ業界の組織票により、


改正(犬、猫を保護する方向のもの)が白紙になったと言われています。



この5年の間に、どれだけの子たちが苦しんだのでしょう。


この記事を読んで、気持ちの動いたかたは、どうか御一考ください。





※ペットショップが全て悪質というわけじゃありません。





ですが、流行の品種が「わあ~カワイイ~」と言って20万円前後で売れる


のですから、それで儲けようって人もいるんです。



繁殖も、劣悪なところでは、母犬、猫は餌も十分ではなく、


閉じ込められた状態で繰り返し妊娠させられ、用済みに


なったら処理施設に送られるケースもあるようです。



生まれた子たちはどうでしょう?


全部が売れるでしょうか。


売れ残った子はどうなるんでしょう。



余った子は販売されず、小さいうちに何らかの方法で処分されるのです。


冷凍庫に放り込むのが一番簡単な方法だと言われています。





法律改正を望む声は、ペットショップを攻撃するのが目的なわけでなく、

上記のような、虐待と言えるような事例を減らすためのものです。


 
関西より、里親さま募集中です



このブログにも時々コメントを書いてくださってる


さるるさんのお友達が、生まれて数日と思われる


子猫ちゃんを保護しました。



当時、へその緒がついていて、体にはカラスにつつかれた


傷があり重傷だったそうですが、病院で手厚い看護を受けて


回復したそうです。




詳しい経緯はコチラ→さるるさんのブログ・そらと私と・・・



↑とっても小さな赤ちゃん猫です、写真、動画あり





里親サイトにも登録したそうです→いつでも里親募集中




一人でも多くのかたの目に触れるように、


記事を書かせていただきました。




助かった小さな命、どうか、幸せになって欲しいです。





※写真ナシも何なんで、うちのあめたのベロ出し写真を


載せておきます。


この子は里親募集じゃないです(笑)




幸せのしっぽ





 
【転載】処分という名のもとに殺されていく動物たちの叫び


今日は写真なしですみません。


8月12日は、天使猫ロダンの命日でした。 一周忌です。


ロダン、一年の間に色々あったよ。。。。



家族が増えたよ星





転載です。



処分という名のもとに殺されていく動物たちの叫び



魂入った記事だナアと思います。


私はブログでここまで自分の考えをはっきり書けない。



なんか、考えさせられました。





 
転載ばっかですが(^_^&#59;)




幸せのしっぽ




幸せのしっぽ


猫と関係ないんですが、暑いんで。。。。 以前水族館で撮った写真を掲載うお座




護活動応援ブログ」なので。。。。



転載ばっかだけど、いいよね、いいよね?(^_^;)



ブログ「にゃんず日記 」より



ヒマワリ さび猫、琥珀(こはく)ちゃん里親さま募集中 ヒマワリ




もう、何匹も何匹も保護して里親さんに猫ちゃんを


送り出してるヒトですにゃー



キラキラどうか良いご縁がありますよう。。。。キラキラ





そして、うちの猫らの保護主Rくん(千葉在住)


なんと沖縄旅行中に子猫を保護


沖縄で~~∑(゚Д゚)ビックリマーク




詳細はコチラ→koharun.com




まだ保護したばっかなんで、


落ち着いたら里親さん募集するみたいっす




Rくんは神出鬼没です。


日本全国、どこに現れるか分りません:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




 
白三毛びわちゃん里親さま募集中!



ベルびわちゃんベル




幸せのしっぽ



最初は保護部屋にいて、なかなか人に慣れなかったのですが、


(保護部屋は、猫さんだけのスペースで、保護主Rくんが


 餌やり、掃除に通って保護していた)




少し前に、Rくんの自宅へと住まいを変えたところ、


先住猫のこはるちゃんともすっかり仲良くなり、


Rくんにもご機嫌でブラッシングを受けるほど、


人にも猫さんにも慣れたそうです。




びわちゃんの登録番号は
C127152


いつでも里親募集中 ←クリックすると記事に飛びます。




終生のおうちが見つかりますように。。。。キラキラ




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。