2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
あめたろう



4月に、保護猫ヒカルくん(茶とら男子)を迎え


ルンルン気分で過ごしてたある日、



Rくんが、子猫。。。。生後20日の赤ちゃん猫を


保護しました。



まだ5月、その日は雨が降り寒い日でした。



生後20日というと、まだ授乳が必要で、


それも数時間おきに与えないといけません。




赤ちゃん猫のお世話は、仕事を持ってるかたには


無理です。


なので、その子は「一時預かり」という形で


我が家にやってきました。




幸せのしっぽ


うちに来たばかりのあめたろう





幸せのしっぽ

ちっちゃいボールに飛び掛って遊んでいます(‐^▽^‐)




あめたろう(通称あめた)は先住猫との相性が良く、


そのまま我が家の一員となりました。



現在、生後二ヵ月半、元気に過ごしていますよ



あめたと先住の様子はこちら→ヒカルのおと (miyukuru猫ブログ)




大事な家族になったあめたろう。


保護してくれたRくんに感謝です!アップ








スポンサーサイト
 
うちの子たちと友人の話




幸せのしっぽ




                            

写真はうちの子のヒカルくん。 1歳です。



ヒカルは野良猫出身です。



兄妹猫たちは、亡くなったり、いなくなったりで


この子一人が野良として生きてたそうです。



知人に保護され。。。。   その後、我が家にやってきました。


今年の4月のことです。



知人は、その後、福島原発20キロ圏内に取り残された


家畜やペットを助けようと、数回にわたり福島入りしたり、


(この様子はニュース番組でも放送されました)




その後も、自宅付近の野良さんを保護したり、


保護活動をしてる団体のお手伝いをしたりと


精力的に活動しています。



もちろん、自分も仕事をしながら、活動は


全てボランティアです。



詳しい活動は、こちらのブログ→koharun.com







 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。